『非常識』な認知症介護 Q&A

認知症は心のトラブルです。心を覗けば95%のイライラは一瞬で消滅します。

この歳で私は認知症でしょうか?

ご相談166
 

私は若年性認知症でしょうか?


【状況】


最近考えていたことを忘れる事が多発しています。
もともと注意散漫で忘れ物やバイトでも仕事を
覚えられなかったりミスをしたりしてたのですが
最近物忘れがひどいです。18歳です。

正直忘れることは大したことではないのですが、
あれ今何考えてたんだっけとか何しようと
したんだっけとか何の曲聞こうとしてたんだっけ
というのが多いです。

記憶がぼんやりするという事もあります。
若年生認知症のネットできるシュミレーションを
したのですがあまり当てはまりませんでした。
もしそうだったとしても治療法が無いらしく不安です。
単なる寝不足などの可能性もあるのですが
検査には費用もかかるので質問させていただきました。

※この症状が出る前からケータイを置いた場所や
ものをどこに置いたか分からなくなり家を
探しまわる事がありました。

身近でできる対策や改善方なども教わりたいです。


※文章が長文なためある程度まとめています。

 

【ご返信】

 

心中ご察し申し上げます。
早速ですが回答差し上げます。


過去、脳出血脳梗塞などの病歴がないのであれば
、ほとんどの場合、認知症ではないと思います。


原因はあなたが自覚していらっしゃる通り、
寝不足であったり、スマホの見過ぎ、
生活上何らかのストレスが原因かと思われます。


恐らく毎日の多忙なスケジュールにより、無意識にストレスを感じられており、そのためPCやスマホ
見てしまう、気づくと寝る時間が少なくなっている、
というようなサイクルを送られているのでは
ないでしょうか。


対策といたしまして、有効なものは、毎日うっすら
汗をかくぐらいの運動を15分以上されることを
お勧めいたします。また水分を1500cc以上摂取
されることをお勧めいたします。


理由は、運動により、脳の記憶に関わる部位の細胞が
活性化、細胞の結びつきが強化されるためです。
そして、運動をすることにより睡眠も促されると思います。

 

また、人の体の6割から7割は水でできていると
言われています。その水分が少しも欠乏することで
脳の血液循環が低下し、結果、脳機能が正常に機能
しなくなるがため水分は必要不可欠です。
また上記の分量以上、水分摂取することで重度の
認知症患者が改善したという事例も実際報告
されています。


上記のような理由で運動、水分摂取をお勧めいたします。

他にも方法はありますが、

今すぐ無理なくできる方法として

この2点を上げさせていただきました。


少しでも参考になれば幸いです。

先週、『サイバー攻撃』に遭いました。

先日、『37万円』相当が強奪されました。


先週、実家に帰ると一通の手紙がありました。
契約中のカード会社からのものでした。


中身を見ると、すぐさま連絡を欲しいとのこと。


イヤな予感がしたので連絡をとってみると、


『"I TUNE"を154回ほど購入していないか?』


とのこと。


記憶にはないので、カード会社の履歴を
見てみると、5ページにもわたり不明な購入履歴
がありました。


それは恐ろしいことにGWの4/29から
すでに始まっていました。


全くをもって気づきませんでした。


セキュリティー対策として、


スマートフォンへクレジットカードの紐づけを
しなかったり、怪しいサイトやメールには
クレジット登録をしない、FREE WIFIに繋ぐ時は
VPNを使う、カードには物理的にスキャンなど
されないよう薄いステンレス板でカード覆ったり
していたので、まさか情報が漏洩するとはありえないと思っていました。


また、どこから、どのように、暗証番号が
奪われたのか、今もわからないままです。


今回の請求に対し、カード会社側から、記憶にない
購入に関してはアップル側に前面請求するとのこと。


まだ、請求手続き中ですが、多くの場合、返金されている事例があるので、

そうなるとカード会社側は言っていました。


しかしながら、


意外にも不安な気持ちやショックはありません。


それは、


『お金への執着が昔ほどひどくなくなった』


ことが一つの原因かと思います。


以前、お話したとは思うのですが、私は先物取引
多くの資産を失い、時間を無駄にし、精神的にも
情緒不安定になった時がありました。


そこから立ち直る過程において、とても重要な
出会いがあったからお金に対しての執着がなくなっていっているのだと思います。


その『とても重要な出会い』に関しましては、
どこかでシェアさせていただくとして、


今回は、私がお金に対しての執着を外していく、
きっかけとなった"あるビデオ"をシェアさせて
いただければと思います。


最後まで長い文章を読んでいただきまして、
本当にありがとうございます。

 

*【無料】お金の価値観を『19分』で葬る秘話
 https://youtu.be/z-5OEX7Vd-g

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は『サイコパス』なのでしょうか?

ご相談165
 

どうすれば一定の感情で祖母と接することが
できるのか?


【状況】


祖父の認知症が進み祖母が足が悪いため介護ができず、
去年うちの家で祖母を引き取り祖父を施設に
入れました。


最初のうちは祖母がうちに来て嬉しいと
思っていたのですが、1週間もしないうちに
徐々に腹が立ってきました。


周りが見えてなかったり、
話を理解しないなどそんなに大したことないと
思う人もいると思いますが、
離れて暮らしてる時はわからなかった
一面が露呈してくると、今までのイメージとは
変わってきてしまいます。


私は特にイラつきやすい性格で1日に何度も
祖母にイラつきます。


最近私は祖母に対して優しくする時ときつくする時が
あります。朝起きてきて祖母と会うと
今日は何の予定だった?とか聞かれると
"うるさい"と思ってキレそうになります。


はたまた、何か手伝ってほしいことを
手伝ってくれたりすると優しく接します。


正直私は祖母にとってサイコパスみたいな接し方を
してると思います。

どうしたら一定の感情?で祖母に接することが
できると思いますか?
また、私はちょっとおかしいでしょうか
(接し方について)?

 

【ご返信】

 

心中ご察し申し上げます。
早速ですが回答差し上げます。


一つは相手の立場になって考えると
今まで見えなかった様々なことが見えてくると
思いますよ。


あなたが、もしこういう立場であったらどう
孫と関わっていくのか、そう考えてみると
いいかもしれません。


例えば、足が悪く、視野が狭く、
話が理解しずらく、最近、娘の家にやってきて、
義理の息子とも同居しなければならなく、
イライラしながら接してくる孫とも
関わっていけなければならない、
完全に今までの環境とは異なったカタチで
生活しなければならない人、そういう目線で
ものごとを考えてみるということです。


もう一つの質問については、人それぞれ違うので
何とも言えませんが、
ご自身で違和感を持たれているということで、
少し書きますと、祖母様が原因でイライラする
というよりは、もっと深いところにイライラする
原因があるのかもしれません。


ここからはあなたの環境が見えないので
推測になりますが、


イライラする原因として、
"ご両親にもっと優しくしてほしいとか、
もっと自分を見て欲しい"とか、
実はそういう愛が欲しいと思っているかもしれません。


それが満たされないがゆえイライラされている、、
そういうのもあるのかもしれません。


なので、まずは、


『相手の立場になってみる』


を少しずつやっていくことで
イライラする気持ちも少しは
落ち着いていくかもしれません。


あなたの的を得た回答になっているかわかりませんが、
少しでも参考になれば幸いです。

 

 

理解できない人との関わり方

https://insidemind9999.wixsite.com/monowasurelabo/blank-8

 

 

 

 

悪質な詐欺師たち

蘇州人は『リンゴ』と『コーヒー』が好きなようです。


1年程前になります。
中国の蘇州市に行きました。


蘇州市は上海から西へ2時間ほどバスで
いける、ノスタルジーな街です。


古い町並みの旧市街地に所狭しと運河が走っています。、
別名"東洋のベニス"とも言われ、非常に
美しかった街の一つだと思います。


料理は全て食べたわけではないので、
100%とは言いませんが、外れはないです。


私はなぜか宿泊先のオーナーに連れられ、
食事に行きました。


日本でいうファミレスのようなところです。
バイキング形式で好きな料理をとって
レジでお金を払います。


そこで不思議な出来事がありました。


20代のレジの店員さんが日本語で話しかけてきました。


『日本人ですか?』


かなり、フレンドリーで日本に対し、
憧れを持っているのがすぐわかりました。


正直、中国に行くまでは、中国人のイメージは
あまり良いものではありませんでした。


日本のニュースや新聞を見るといつも、
ネガティブな情報が流れていたからです。


旗を燃やしたり、反日デモがあったり、
マナーが悪かったりなどなど。


実際、その店員さん以外にも道を聞いたり、
話しかけたりしましたが、9割がた、(税関など以外)
"ディスられたり、キレられたり、にらまれたり"、
そういうことはありませんでした。


ここで気づいたのは、


『メディアってウソだらけだな。』


ということでした。
もちろん、蘇州は観光地ですし、私が関わった人が
たまたまいい人が多かったのかもしれません。


とはいえ、宿のオーナーはアップル製品を
愛用していましたし、スターバックスも満員です。


このように、私たちが仕入れる情報のなかには
ネガティブな情報ばかりを垂れ流しにする
『悪質公害ニュース製造工場』が多く存在します。


そういう洗脳された公害情報にさらされ、
恐怖と不安に悩まされ、愚痴ばかりの毎日を
送りたいのなら別ですが、


本当に人に触れるような、心が温かくなり、
心が豊かになる、そういうニュートラルかつ
ポジティブな情報を定期的に仕入れることを
オススメします。


今回も最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

PS


ポジティブかつ心が喜ぶ情報サイト
https://www.facebook.com/groups/1208931809314709/


心でつながる認知症との非常識な関わり方
https://insidemind9999.wixsite.com/monowasurelabo/blank-8

 

どうすれば薬を飲んでもらえるのか?

ご相談164


どうすれば薬を飲んでもらえるのか?


【状況】


認知症の親が全く認知症の薬を飲みません。
お薬ポケットを使っています。


毎日ではないが朝、夕方、服用時刻に電話をしたり、
メモを残したりするのですが


全然、飲んでくれません。。


電話すると「飲んだよ。飲んでるよ」と
明るく答え、次に訪問すると、
お薬ポケットからは出して、ゴミ箱に捨てていたり、
棚の上に放置しています。
お薬ポケットは空になっています。


訪問時、食後、飲むように促すと
笑顔で答えるが飲まない。


目の前に置いた小分けになっている
たった1錠を包みを開けることもしない。
私が開けて「飲もうね」と言うと黙ったまま、
手の中にずっと隠すように握っています。


「口に入れなさい。」と言うとため息をついて
めんどくさそうに飲んで、私を睨み付けます。


投薬始まって3ヶ月になりますが、
飲む気がないのでやめようか、と思っています。

 

 


【ご返信】

 

心中ご察し申し上げます。
早速ですが回答差し上げます。


そのお薬は何のお薬なのか伝えているのでしょうか?、
その回答にもよると思うのですが、


まず、


『何で飲まないといけないのか?』


とそう思われていると思います。
だからかたくなに拒否されるんでしょう。


もし"認知症のお薬ですよ"と、
言ってしまっている場合、


私は認知症なんかじゃないと本人は
思っているので飲まないと思います。


また、そうでない場合においても、


"これは何のお薬だ、私は病気なんかじゃない"


と思っているでしょう。


なので、


無理に飲んでいただく行動は本人さまにストレスを
感じさせ、あなたに対してネガティブな感情をうみ、
結果、服薬拒否以外にも症状が出てくるかもしれません。


かたくなに拒否されている様子なので、
お医者様とご相談の上、中止も考えて見たらいいかもしれません。


背景が読み取れないのでこんな回答になって
しまいましたが参考になれば幸いです。

 

 

 

関わり方の前に

ご相談163
 

祖母との関わり方について


【状況】


私の祖母は認知症を患っており、
最近、鬱のような症状が酷いです。


普段は明るくお喋り好きなのですが、
急に怒ったり泣き喚 いたりと感情の起伏が
激しいのでとても疲れます。


私自身、心が弱く人の感情が移りやすいので、
一緒にいると私まで情緒不安定になります。
また、物盗られ妄想があり、私の母を疑うことが
よくあります。


普段はなるべく、祖母の気持ちを受容した会話を
心がけていますが、母について悪く言われると
言い返してしまいます。

 

それによって祖母が
落ち込んで、症状が悪化するの繰り返しです。
正直、今は一緒に生活することが苦しく、
あんなに大好きだった祖母が嫌いになっていく
自分に嫌気がさします。


相談が長くなってしまいましたが、
このような状況の中で、
私はどのように接したらいいですか?

 

※文章が長文なためある程度まとめています。

 

ご返信

 

心中ご察し申し上げます。
早速ですが回答差し上げます。


解決のカギは祖母様の心の中のぞくことです。


『なぜ、このような情緒不安定なのか?』


『なぜ、被害妄想があるのか?』


ここがポイントです。


ほとんどの認知症の人は、自分自身の理想と
乖離した今の現実の状況に苛立ったり、
時には落ち込んだりしています。


そして、


"できなくなってきている"
自分自身を受け入れることができていないのです。


だから、


"そういう自分自身は自分じゃない、
自分のせいじゃなく、人のせいだよって
無意識に思うわけです。


このような心の中を見ることで
あなたの祖母様の被害妄想であったり、
情緒不安定の原因がわかり、少し冷静に
客観的に見れるのではないかと
思います。


また、あなたがおっしゃてる通り、認知症の方の
間違いを指摘しようとしたりすれば、祖母様の
行動心理症状は悪化をたどるだけです。

 

なので、


あなたがまず、このスパイラルから脱出するためには
上記の心の状態を知ることです。


そして、


"祖母様がどのような目線で世界を見ているのか"


完全に相手の立場になって物事を見ることで
相手の気持ちに入ることができ、行動のわけも
知ることができると思います。


少しでも参考になれば幸いです。

 

PS

 

認知症介護の非常識なレシピ

https://insidemind9999.wixsite.com/monowasurelabo/blank-8

 

 

『431万円』をドブに捨てていました。

 


今だからお話します。


当時35歳ぐらいだったと思いますが、
私は先物取引の投資をしていました。


カッコイイ言い方をすれば"投資"と呼びますが、
私も含め95%ぐらいの人にとっては、
"全自動借金製造人生没落システム"です。


簡単に言うと、
無意識に"勝ち組5%"に完全に見返りのない投資を
し続け、挙句の果て、貯金はゼロどころか
人によっては、消費者金融にお金を借り、
借金まみれになるそういうシステムです。


始めた理由は簡単です。同年代の収入と比べ、
劣っていると思ったからです。


決してブラック企業ではありませんでしたが、
給与は生活費+貯金が毎月3万できるくらいの
給与でした。


『もっと稼いで、幸せな人生を送りたい。。』


そう思って、毎日会社から帰ると、憑りつかれたように
パソコンのチャートを凝視する作業を
繰り返していました。


実際、1分で7万稼げることもありましたが、
ほとんどが"とんとん"または、マイナス数万円
でした。今日、仕事で稼いだ給与以上の金額が
5秒で飛んでいきました。


そして、最も恐ろしことは損失分を取り返そうと
錯乱状態のまま更に取引を続けてしまうことでした。


そう、まさに『ギャンブル依存症』です。


私がこの依存症から抜け出すきっかけとなったのは、
ある日の取引で、マイナス51万の損失を
出したことでした。


"死にたい。。"


正直、生まれて初めて、そう思いました。


家族や友達にはさすがに言えず、恐怖、絶望、不安、
本当にそんな感情しかありませんでした。


本当にどん底でした。。


そんな状況を、どこかで感じていたのでしょう、
父親はこういいました。


『もう、いいやろ』


怒りでもなく、なぐさめでもなもない、
強烈に心に響く言葉でした。


頭の中の緊張の糸が切れた瞬間でした。


"こんなに親は自分のことを心配してくれているんだ、
こんなにボロボロで何のとりえもない自分でも
愛されているんだ"


そう感じた瞬間でもありました。


一人部屋にこもって涙をぼろぼろ流したのを
覚えてます。


そのあと、すべての証券会社から1円も残らず
出金し、アカウントも全て削除しました。


FX、日経225、ダウ、株、先物、金、チャート
スキャルピング、、など


また、手を出してしまいそうな、
あらゆるワードをシャットアウトしました。


そして、その月の最後の休日に3日間旅に出ました。


『本当に自分は何をしたいんだろう、どうなりたいんだろう』


よくありがちなパターンですが、自分探しの旅です。


この旅で初めて会う風景、初めて会う人との関わり合い、
そこでのストーリー、などなど、
本当に、人生を取り戻せた最高の旅になりました。


この旅を通して、感じたことは、


"お金だけが全てではなく、自分を受け入れて、
愛してくれる人の存在であったり、全く言葉が通じない
異国の人との関わり合いであったり、街の喧騒の中、
心地よくボーとしてみることであったり"



実はそういうものが本当に欲しいのだなと、
何となく感じた気がする旅になりました。


これをきっかけに、私はそのなんとなくを
明確にすることができる


『未来の学校』


に通っています。


『本当に欲しいものに会い、それを実現して
いきながら、副作用で社会貢献していくことが
できる』


そんな不思議で元気の出る学校です。


この不思議で元気の出る学校については
いつかどこかで、公開できる範囲で
お話したいと思います。


ここまで長文ながら読んでいただいた
お礼として下記のプレゼントを無料で
受け取ってください。


『本当に欲しいものに会い、それを実現して
いきながら、副作用で社会貢献していくことができる』

不思議に元気のでる学校の無料メルマガ

https://mrm-lifestyle.com/


最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

 

賢いお金の使い方

数日前、私がよく行くカフェで2人の女性が
親の介護について話をしていました。

 


「イライラする」

「限界かも」

認知症になんてならなければいいのに。。」

 


だいたいこういう内容でした。

 


よく来る相談内容でもあります。

 


私はこういったお話を聞くと
いつもこう思ってしまいます。

 


カフェでごちそうを食べるお金はあっても
その限界な悩みを解決するためには
なぜ一銭も払いたがらないのだろうか、と。

 


恐らく、一つは問題に向き合いたくないから。
どこかで、ヒントはあると思いつつも、
面倒くさくてやりたくない。

 


もう一つは、諦めてしまっているから。
どこかで聞いた不確かな情報をうのみにしている。
どうせ認知症になったら、家族は我慢するしかない。

 


そういう理由があるのではないかなと思います。

 


だけど、本当は、ちょっと知識を得るだけで、
その悩みの半分はすぐになくなると私は思います。

 


ただし、、

 


「信憑性の高い情報」

 


だけです。

 

 

そして、その「信憑性の高い情報」は
取り入れようと前向きに考えている人の前にしか
現れません。

 


なので、

 


あなたも、ぜひ、信憑性のある情報を
取り入れて、前向きな日常を手に入れてください。

 

 

かしこいお金の使い方

https://insidemind9999.wixsite.com/monowasurelabo/blank-8

 

 

 

 

ショッピングモールから人が消える日

昨年、ワルシャワの知人の家に1週間ほど、
お世話になりました。


ワルシャワ中央駅からトラムで30分のところです。
4階建てのアパートメントが立ち並ぶ
いわゆる郊外です。


トラムを降り、再会の握手をかわし、
部屋に招待してもらいました。


滞在中、ポーランドウォッカの飲み方、
ポーカーフェイスな店員さんの話、
飲食店でのマナー、ローマカトリックはマフィア
で庶民の税金で高級車を乗り回している、
病院はタダだが数週間待つ場合も多々ある、
とても興味深い話ばかりでした。
*ポーランドではローマカトリックが与党

 

特に驚いたのは、飲食店以外のお店が
日曜日はほぼ休みなのです。


日本と並びストレスも案外多いような国のようですが、
人生を楽しむ姿勢は日本より断然勝っています。

 


日本では超高齢化社会で様々な問題があるとはいえ、
案外ちょっとした気づきがきっかけで家庭でのストレスも
実は簡単に取り除き、人生を楽しめるように
なるのではないかと思っています。


PS

認知症介護者のイライラを駆逐する裏レシピ
↓↓
https://insidemind9999.wixsite.com/monowasurelabo/blank-8

 

 

 

人殺しの依頼がきました。

 

「親を殺してくれませんか。」

 

 

冗談ではなく本当に私のメールボックス

きた殺人依頼です。

 

 

メールのタイトルを見た時はゾクっとしました。

スパムメールだろうか、同業者からの嫌がらせなのか、、

はたまた友達の悪い冗談なのだろうか。。

 

 

ウイルスに感染するよりも怖い、

なにか怨念のような黒いエネルギーを一瞬感じました。

 

 

そこにはご相談者様からの悲痛の叫びが

句読点もなくぎっしり書かれていました。

 

 

そうか、それほど、誰にも相談できず、

苦しまれていたのか、、

 

 

そう思うと、

胸が苦しくなる自分がいました。

 

 

私のプログラムでもお話しているのですが、

認知症の方との関わり方でもっとも

意識した方がよいことは、、

 

 

「相手の気持ちに入ること」

 

 

多くの人にとって、この相手の立場になることが

非常に難しいのでしょうか、、

 

 

多分そうではないと思います。

認知症でない方との接し方においては

それなりに、多くの方がそういう人との関わり方

をされているように思えます。

 

 

しかしながら、認知症、、となると

うまくその人の気持ちを考えることができません。

 

 

(エラそうに書いている私もつい数年前までは、

認知症になったのか、、それは、根気がいるかもな、、

そういうスタンスをとっていました。)

 

 

恐らく背景には、

 

 

認知症=人ではない=何を話しても無駄だ、、

と無意識に多くの人は思っているのではないでしょうか。

 

 

そう。そういう誰かの間違った洗脳のせいで、

どこか、その人を人として関わっていけない、

どこか、その人との関係をあきらめてしまっている、

状態になっていると思うんです。

 

 

なので、

 

 

あなたがこの間違ったすりこみを根こそぎ取り除き、

認知症の方を本当に一人の人として、リスペクト

し関わっていけるようなホンモノの知識と情報を

手に入れることが重要になってくると思います。

 

 

あなたが、その人に暴力や暴言、イライラをぶつけ前に

あなたが正しい選択をされることを願っています。

 

 

insidemind9999.wixsite.com